施工事業‎ > ‎

消防設備施工

皆様の安全のため, 消防法に基づき定期的に指定個所の煙感知器や誘導灯, 消火器などの消防設備の点検を行っております. この消防設備に関する点検は法で定められており, 消防設備法定点検といわれ, 消防法第 17 条及び第 17 条 3 の 3 の法律により定められています. この法定点検は, 消防関係設備に対して 6 ヶ月毎に消防設備士または消防設備点検資格者が点検を行います. この用紙を 1 年毎, または事業種により 3 年毎にまとめて所轄消防署へ報告提出して頂くものであり, 法的にも実務的にも必要な点検です. 点検後には, 法令に基づく適正な点検を行った証として点検済証を消防設備等の定められた位置に貼付して点検完了となります.

消防設備施工実績

  1. いばらき中性子医療研究センター自動火災報知設備改修工事 [茨城県那珂郡東海村] (2015 年 3 月)
  2. 24 特那久流下第 24-09-330-0-023 号 日立ポンプ場自動火災報知設備修繕工事 [茨城県日立市] (2013 年 3 月)
  3. ケアハウスマイホーム五浦 スプリンクラー設置工事 [茨城県北茨城市] (2012 年 9 月)
  4. 庁舎燃料貯蔵設備工事 [茨城県ひたちなか市] (2012 年 3 月)
  5. グループホームひたちの森ガーデン スプリンクラー設備整備工事 [茨城県日立市] (2011 年 12 月)